利用しているレンタルサーバーについて【ロリポップ】

本サイトではアフィリエイトリンクを記載しています
ブログ運営など

WordPressでブログを始めるにはレンタルサーバーの契約が必要です。私の場合は物販業を営んでいたため、自社ホームページ用に10年くらい前から「ロリポップ」というサービスを契約しています。

昨年事業をやめたこともあり解約するつもりでしたが、ブログを始めるに当たりそのまま利用することにしました。

月々のコストを抑えたい方におすすめのレンタルサーバーだと思いますが、注意点についても解説するので参考にしてみてください。

ロリポップ契約履歴

ロリポップとは

「ロリポップ」とはGMOペパボ株式会社が運営するレンタルサーバーサービスです。2001年11月からサービスが開始されているので、老舗のレンタルサーバーサービスと言えるでしょう。

プラン一覧

エコノミー・ライト・ベーシック・エンターブライズの4プランがあります。私が契約しているのはライトプラン。ホームページ作成用ではもっとも安いプランです。

プラン名エコノミーライトベーシックエンターブライズ
主な用途専用メールアドレス趣味のホームページ大量アクセス・高速表示法人サイト
容量100GB200GB400GB1.2TB
月額料金(12ヶ月)198円418円990円2365円
2023年6月時点

ロリポップがよいと思う点

月額料金が安いのに基本機能が充実している

もともと料金や機能をそれほど気にせずに契約していたのですが、よく目にするほかのサービスと比較してみるとかなり安いことに気がづきました。半分くらいの価格ですね。

ロリポップConoHa WINGエックスサーバー
月額料金(12ヶ月)418円(ライト)941円(ベーシック)1100円(スタンダード)
容量200GB300GB300GB
2023.6.17時点(ホームページに適した最安プラン)

月額料金をチェックするときの注意点

レンタルサーバー会社のサイトを見ると、よく「◯◯円〜」などと書かれていますが、ほとんどが長期契約した場合の料金なので注意しましょう。

私が契約しているロリポップのライトプランも「月額220円〜」と記載されていますが、36ヶ月(3年間)契約した場合の金額です。

ブログを始めてもどのくらい継続できるのか分からないので、いきなり3年契約は勇気がいりますよね。個人的には1年(12ヶ月)くらいがいいのではと思っています。

「絶対続ける!」という強い意志で始めるなら、もちろん36ヶ月契約がおすすめです。

容量はほかより少なめだけど当面は問題なさそう

容量が200GBと他社と比べて少ないのが気になりますが、現時点での使用容量は2.8GBほどなので結構な余裕があります。

ちなみに、本ブログの記事21個に加えて、以前仕事で使っていたホームページ(固定ページ21個)のデータが残った状態です。

この感じだと、かなり大量の記事を投稿しない限り、容量不足で困る心配はほとんどありません。

ほかの機能も比較

料金や容量以外の部分も確認し表にまとめてみました。

ロリポップConoHa WINGエックスサーバー
月額料金(12ヶ月契約時)418円(ライト)941円(ベーシック)1100円(スタンダード)
容量200GB300GB300GB
WordPress簡単インストール
データ転送量無制限無制限無制限
無料独自SSL
自動バックアップ
2023.6.17時点

初心者にはWordPress簡単インストールは必須

ロリポップのライトプランにはWordPressの簡単インストール機能もちゃんと付いています。人気の無料テーマ「Cocoon」を同時に設定することもできて便利です。

独自SSLも大切

独自ドメインのSSLに対応しているのもポイント。SSL化をしていないと個人情報が悪用されたりページを改ざんされたりするリスクが高まります。

Googleの検索ランキングが低下するリスクもあるようなので、多くの人に見てもらいたいならぜひやっておくべきです。といいながら、私は最近までSSLの重要性を知らずに対応していませんでした…

料金も無料なのでWordPressをインストールしたら忘れずにやっておきましょう。管理画面からクリック操作で簡単に設定できます。

自動バックアップ機能がないのは残念

本記事を執筆するに当たり色々調べていて初めて気づいたのですが、ロリポップのライトプランは自動バックアップに対応していません。

10年間何事もなく使い続けてきたので、サーバーの信頼性は高いと思います。が、万が一トラブルがあった場合にサイトの復元が出来ない点はデメリットと言えますね。

ちなみに、ConoHa WINGやエックスサーバーは標準搭載です。ロリポップもひとつ上のベーシックプランになると自動バックアップが無料で付いています。

ただ、その場合月額料金が990円となりConoHa WINGの941円より若干高くなってしまうため、悩みどころです。

デメリットを理解した上なら、こんな方におすすめ

  • WordPressでブログをはじめたいが、サーバー費用はできるだけ抑えたい

私は10年前にお試しから始めました。

自動バックアップ機能が欲しい方は、人気のConoHa WINGも検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました